【アクセスアップ】はてなブックマークで被リンク獲得するためSEO対策

どうもKEYです。

あなたのブログは被リンクなどのSEO対策をしていますか?

被リンクとは、他のサイトから設置されたリンクのことで、SEOにも効果があると言われています。

そして、

ブログの被リンクが増えると、Googleから評価も上がり、自然と検索順位も上位表示されやすくなります。

なぜなら、ブログの読者が記事を読んで、良いなと思った記事は「この記事、他の人にもシェアしたい!」と思って拡散しますよね。

これは決してブログに限ったことではなく、TwitterやFacebookなどのSNSでも価値のある投稿や面白い投稿は、多くの人に拡散されます。

そう!ユーザーから見て価値のあるものは自然と拡散されていくものなんです。

当然、Googleも同様のことを考えていて、被リンクの多い記事、つまり価値がある記事は、自然と検索エンジンでも上位表示されやすくなります。

そしてその被リンクは、実は意図的に自分でも設置することができます。

(もちろんブラックな手法ではないので安心してください!)

ソーシャルブックマーク『はてなブックマーク』を利用し、意図的に被リンクを獲得します。

こうすることで、Googleからの評価が上がり検索順位も上位表示されやすくなります。

今回はそんな『はてなブックマーク』を使った被リンクを獲得するSEO対策法を紹介します。

 

はてなブックマークとは?

はてなブックマークとはソーシャルブックマークといって、WEB上の記事をブックマーク(お気に入り)し、他のユーザーと共有し合うというサービスです。

本来は、自分の気になったニュースや面白い記事などをブックマークし、共有するのですが、SEO対策ために自分のブログの記事をブックマークすることもできます。

自分で自分の記事を共有することで被リンクとして獲得することができます。

 

はてなブックマークによるSEO、被リンク効果とは?

はてなブックマークによって得られる効果は主に2つあります。

  1. 被リンク獲得によるGoogleからの評価向上
  2. 単純に拡散することでアクセスアップ

1つは、はてなブックマークで獲得する被リンクによってGoogleの評価も上がるというSEO対策。

2つ目は自分の記事をブックマークし、他のユーザーにも共有することで、第三者からの流入数(アクセス数)が上がります。

もちろん同時にアクセスがアップすることで、記事の評価も上がるので一石二鳥です。

 

はてなブックマークの登録や使い方

まずは、はてなブックマークにアクセスし、ユーザー登録をしていきます。

登録する際は、グーグルアカウントで簡単に登録することができます。

登録完了したら、左サイドバーの「ブックマーク」をクリックします。

 

それから画面右上の「追加・アプリ」をクリックします。

 

自分の記事URLを入力し「次へ」をクリックします。

 

「コメントを入力してください」とありますが、別に入力しなくても大丈夫です。

僕は普段面倒くさいので空白のままにしています。

OKなら「追加」をクリック。

 

このページはまだブックマークされていません」と出ますが、気にせずに「確認する」をクリックしてください。

 

これではてなブックマークの被リンクは完了です。

はてなブックマークでさらなるアクセスアップを目指す方法

被リンクを獲得するだけでも、もちろんSEO的には効果があるのですが、はてなブックマークを使ってもさらにアクセスをあげる方法があります。

はてなブックマークでは、記事が短期間のうちに3回以上ブックマーク(お気に入り)されると、はてなブックマークの公式サイトにある「新着エントリー」に掲載されます。

新着エントリーに掲載されると、記事が多くの人に注目されるので、サイトへのアクセス数が急激に増えます。

また、ブックマークされた記事が、多くの人にシェアされると、大手メディアニュースやSNSなどでも拡散され、膨大なアクセスが期待できます。

実際はここまでいくのはなかなか難しいですが、新着エントリーに掲載されるだけでもかなりのアクセス数です。

Googleでも短期間で一気にアクセスが集まる記事は優遇する傾向にあるので、SEO効果も大きいですね。

 

はてなブックマークで多くの人にシェアされるには?

短期間で3回以上のブックマークを獲得するためにも、多くの人にシェアされるように記事を書く必要があります。

そのためには、

  • 質が良い記事を書く
  • 記事タイトルをはてなブックマーク向けに設定する
  • 拡散されやすい時間帯に合わせる
  • 記事内に「はてなブックマーク」のリンクを設置する

 などの工夫があります。

多くの人に共感してもらえるような質の良い記事を提供することで、自然とブックマークされやすくなります。質の良い記事を書くということは、SEO対策にとっても重要です。

 

また、記事タイトルをはてなブックマーク向けに変えるというのも大切です。

はてなブックマークでは、なになにの方法や、なんとか〜10選、みたいな記事が好まれる傾向にありますね。あとで読み返したい!みたいな記事が「ブックマーク」されやすいです。

 

記事タイトル以外にも、ブックマークする時間帯も考えると効果的です。

大体18時〜22時までのゴールデンタイムがいいですね。この辺はテレビとか同じ考え。

このように、よく拡散されている記事から考察し、他にもどのようなタイトル、時間帯が拡散されやすいのかを考え、戦略的にブックマークを狙いにいくといいです。

 

あと記事内に「はてなブックマーク」のリンクを設置するのもいいですね。

ブックマークしやすい状況を作ってあげるのも大切です。

 

自力ではてなブックマークの「新着エントリー」掲載を狙う

とは言っても「なかなか短期間で3回以上もブックマークなんか無理だよ!」と思う方もいると思うので、そうゆう方は自力で3ブックマークを獲得する方法もあります。

ただこれはブラックな手法で、バレたらアカウント停止などペナルティがあるので、それなりのリスクが伴います。

リスク覚悟でもやるという人だけ実践してみてください!

 

自力で「新着エントリー」を狙う方法

STEP1:はてなブックマークのアカウントを3つ用意する

STEP2:複数のアカウントからブックマークする場合、端末のIPアドレスもチェックされているので、3つの端末とネットワーク環境を用意する。

例えば、自分のパソコンとスマホをそれぞれ、自宅のWIFIとLTE/4Gなどに接続し、あと1つはは友人などに頼むなどする。

STEP3:はてなブックマークの3アカウントを、それぞれSTEP2で用意した別々の端末とネット環境を使い、短時間(30分以内)でブックマークする。

これだけです。

ペナルティを考慮するだけでなく3つの端末やネット環境を用意するなどとなかなかハードルは高いですが、効果は抜群なので、試してみる価値はあると思います。

 

自分のブログ記事ばかり共有しない

毎回同じブログの記事ばかり共有していると、スパム行為だと怪しまれてペナルティを喰らう可能性があります。

実際に、自分の記事ばかりを共有しすぎた為に、アカウント削除になったという事例もあるとか・・・。

もちろんアカウント削除されてしまったら、またアカウントを作りなおせばいいですが、今まで獲得してきた被リンクが全部水の泡になってしまいます。

そうならない為にもなるべく怪しまれるようなことは避けた方がいいです。

自分のブログばかり共有せずに、定期的に他のブログからの記事もブックマークしましょう。

4、5回に1回くらいのペースで、自分の記事ではない記事もシェアするぐらいの感じで問題ないと思います。