【簡単】お金を貯める方法・コツは?意外と知らない「貯金方法」まとめ

お金をなかなか貯金できない」「全然貯まらない。」なんて悩みを抱えている方は多いのではないでしょうか。

実はちょっとした方法やコツで意外と簡単に貯金することができるそうです。

そこで今回は、今日からすぐに実践できる「お金を貯金する方法・コツ」についてまとめていくので、次は絶対にお金を貯めたい!という方は是非参考にしてみてください!

お金を貯められない・貯金できない人の理由とは?

お金が貯まらない・貯金できないという方には、そもそもできない理由があるよです。

それは、生活費にかかったお金の残りを貯金しようといった考えを持っているということ。

 

余ったお金を貯金しよう」といった考えでは、ついつい全部使ってしまい、なかなかお金を貯めることはできません。

そうではなく、毎月の貯金額をしっかりと決め、「もとからもらっていないお金」だと思って生活することが、貯金を成功させるポイントです。

 

給料が入った時点で、必要最低限の生活費に支障が出ない金額を先に貯金してしまうことで、確実に貯金することができます。

あまりにも非現実的な金額を貯金しようとしても途中で限界がきてしまうので、貯金額の金額もストレスのない程度に設定することも重要です。

理想的な1ヶ月の貯金額の目安は?

それでは、皆さんの平均的な1ヶ月の貯金額の目安はいくらなのでしょうか?

毎月の貯金額を設定するのにぜひ参考にしてみて下さい!

  • 独身で一人暮らし:月収の10%
  • 独身で実家暮らし:月収の30~40%
  • 子どものいない共働き夫婦:月収の20%
  • 小さな子どものいる共働き夫婦:月収の10~15%
  • 自営業やボーナスのない職種:月収の15%~20%

毎月の給料を何パーセント貯金に回すかは、それぞれの家族構成や職種によって異なりますが、最低でも10%以上はあるといいと思います。

最低10%くらいは貯金しないと、ほとんど貯まらないといった結果になりますし、

だからと言って、一人暮らしの20代の方など、まだまだ収入があまりない方にとってそれ以上の金額を貯蓄に回してしまうと、今度は生活が困難になってしまうという状況に陥ってしまいます。

自分の暮らしのスタイルによって上手く毎月の貯金額を設定することが大切ですね。

 

貯金に成功するためのちょっとした方法・コツは?

貯金が苦手ない人は、実はちょっとした毎日の習慣を変えるだけで、結果は変わってきます。

これから紹介する方法やコツの中から、自分が楽しく続けられそうなものを見つけて取り入れてみて下さい。

①毎月何にお金を使っているのか?をチェックしてみる

貯金を成功させるためにも、まずは1ヶ月の「収入と支出」明確にさせましょう!

 

毎月何にお金を使っているのかをハッキリさせることで、絶対に必要なものと必要ないものが明らかになりやすいです。

例えば、「全然行っていないスポーツジムの会員費」や「全然着てない洋服の出費」などなど、無駄にお金を使ってしまっていることがたびたびあるはずです。

これらがわかれば、今後、必要のないことにお金を払わず済むので、その分のお金を貯金することができますね。

 

ただ、頭で思い返すのではなく、ノートに書いてみたり、スマホのアプリを利用したりすることで、より明確にまとめることができます。

少し面倒な作業ですが、かなり効果的なので、ぜひ実践してみて下さい。

②毎月の無駄な出費を抑える

毎月の必要な出費と必要な出費が明らかになったら、必要ない出費は極力抑えるようにしましょう。

行っていないジムの会員費」や「利用していない動画サービスの月額費」などは、もちろん解約したほうがいいですが、

他にも、

  • 外食は控えなるべく自炊するようにする
  • コンビニにはなるべく寄らないように心がける
  • お財布には5000円以上なるべく入れない
  • 高めのランチは週に1、2回など回数を抑える
  • スマホの通信プランは度々見直す

などなど、ざっとまとめただけでも沢山の節約ポイントがあります。

1暮らしの毎月の食事は、大体5万円くらいと言われていますが、なるべく自炊をして節約し、ちょっと高めのランチなども週に1、2回などに抑えれば、かなり節約できますはずです。

また、コンビニなどはついつい寄ると、無駄な出費をしてしまうので、極力寄らないことをオススメします。

スマホの通信プランは意外と変更しないでそのままにしてしまうことが多いですが、

自宅のネット環境やヒカリ通信とスマホのセット割引や格安プランなど、年々、格安サービスが更新されています。

年に一度はスマホの通信プランを見直すことで、より安く済ませることができますよ。

③銀行口座を用途によってを使い分ける

用途によって銀行口座やクレジットカードを使い分けることも節約術の一つです。

給料が振り込まれる「給与口座」と、貯金するための「貯金口座」の2つなどに分け、毎月決めた貯金額は貯金口座に入れて、しまっておくことで、自然と貯金することができます。

給料が支払われた時点で、貯金口座に貯金するということを習慣化すれば、嫌でも貯金できてしまうということです。

もちろん、貯金口座は、絶対に使わないと決め、しまっておかないと意味ありませんが。

手数料がかかってしまうことが不安な方は、同一銀行の口座を2つ持ってしまえば、手数料がかからず振り込むことができます。

④クレジットカードや電子マネーを上手く活用する

クレジットカードや電子マネーを使ってポイントを貯めるのも効果的です。

最近は、ほとんどの支払いで、クレジットカードが利用できるようになってますし、日々の生活費や通勤費など支払えるものは、なるべく利用することで、効率よく貯まります。

還元率が、0.5〜最大でも2%と、そこまで高くはありませんが、毎日使っていれば、かなりの額になるので使っておいて損はありませんよ。

 

ただ、クレジット払いは、現金と違ってついつい浪費してしまう可能性が高いので、使いすぎてしまわないように注意が必要ですね。

⑤日頃から貯金箱に貯金する習慣をつける

貯金箱を用意し、日頃からお金を入れる習慣を作ることもお金を貯める方法の一つです。

余ったお金をただ普通に貯金箱に入れるというだけじゃ、つまらないですし、なかなかお金も貯まりにくいです。

そこで、何か一つ法則を決めて貯金することをオススメします。

例えば、

  • 365日貯金:1年365日、1円からスタートし毎日1円ずつ増やしていくという貯金方法
  • 500円貯金:500円玉の小銭が見つけたら必ず貯金する方法
  • 新札貯金:新札を発見したら貯金する方法

などなど。

一つ何か法則を決めることで、楽しく継続して貯金し続けることができます。

365日貯金は、しっかりと毎日コツコツ貯めていけば、365日後には約7万円にもなりますし、かなり効果的ですね。

⑥ボーナスなどの臨時収入は迷わず貯金する

年に2度のボーナスや臨時収入などは、丸々貯金するのもお金を貯めるコツです!

普段、ボースナスが入るとついつい気が抜けて散財してしまいがちです。

この気持ちをグッとこらえて、もらったボーナスは使わずそのまま「貯金口座」などに入れてためておくことで、多く貯金することができますよ。

 

できれば、「定期貯金」に入れてしまうのがいいかもしれませんね。

定期貯金であれば、通常の貯金よりも少し金利が高く貯金できるのでオススメです。

お金を貯められない人は「お金を稼げばいい」

ある程度、貯金や節約をして、「それでもほとんどお金が貯まらない」「貯金が増えない」といった人はお金を貯めることは諦めて、お金を稼ぐことに考えを変えるのも一つの方法です。

「無駄な浪費をしない」「できるだけ節約して生活する」というのは大切な考えですが、

そもそもあまりにも貯金しようと節約しようとし過ぎてたら、ストレスが溜りますし、そもそも好きなことにお金をかけられない人生なんて幸せとは言えません。

 

そうではなく、「お金が足りないのならお金をもっと稼げばいい!」これがもしかしたら最大の貯金方法とも言えますね。

それに少ない給料で、節約したところで、貯金できる金額もたかが知れてます。

今はネット環境さえあれば、誰でも簡単に稼ぐことができる時代なので、貯金するよりもまず稼ぐ方を優先した方が、効率的かもしれません。

 

ということで、誰でも簡単に稼ぐ方法を少しだけ紹介したいと思います。

①必要ない物はヤフオクやメルカリなどで売る

必要ない物や使わない物は、ネットで売ってしまうのも簡単に稼ぐ方法一つです。

今は、ヤフオクやメルカリなどネット上で簡単に販売できるサービスがあるので、必要ない物は売ってしまった方が稼ぐことができます。

 

さらに、部屋のものを処分することで、部屋の中も片付きますし、自分の中で必要でなかったものが明確になるなどいい事尽くしです。

②自己アフィリエイトで稼ぐ

自己アフィリエイト」とは、自分で無料登録や商品を購入する事で、稼ぐことができる方法です。

A8.netなどのASPサイトに登録するだけで誰でも簡単に稼ぐことができます。

中でもクレジットカードやFX口座などは、作るだけで1万〜1万5千円ほどアフィリエイト報酬が支払われるのでオススメです!

 

また、自分が欲しい商品があれば、商品分のアフィリエイト報酬が支払われれば、実質タダで購入することもできますね。

僕は過去にこの自己アフィリエイトで5万ほど稼いだので良いお小遣い稼ぎになりますよ。

③ポイントサイトで稼ぐ

最後は、「ポイントサイト」でコツコツ稼ぐといった方法です。

ポイントサイトも自己アフィリエイトと同じで、報酬が少ないゲームやアンケートから報酬の高いクレジットカード登録や商品モニターなどがあります。

報酬が少ないゲームなどは、数十円程度ですが、クレジットカード登録などは数千円~1万円程度の報酬を受け取ることができます。

 

また、友達紹介制度というものもあり、知り合いに紹介することで、数百円のポイントがもらえたりもします。

空いた時間にコツコツやれば、効率的に稼ぐことが可能ですね。

 

モッピー(moppy)の口コミ・評判は?ポイントサイトの中で圧倒的な人気の理由を徹底調査 ECナビでポイントをガッツリ稼ぐ方法は?口コミや評判など完全まとめ

最終的に「貯金する目標や目的」は何か?というとこに行き着く

ということで、今回は、お金が貯金できないという悩みを持っている人に向けて「貯金の方法・コツ」について色々と紹介してきましたが、

一番重要なのは、「何のために貯金するのか?」ということころに行き着くと思います。

そもそも貯金したいといっても何のため貯金するのかが明確ではないと、何となく貯金しようとしても途中で挫折してしまうでしょうし、モチベーションも保てません。

 

例えば、「将来大きな家を建てたい」「欲しい服を買いたい」「いつ病気になっても医療費が払えるようになりたい」などと何でもいいので、目標や目的などを決めることが大切です。

これは、お金を貯金することに限らずそうですが、人はゴールをしっかりと明確にしないと、しっかりとしたスタートを踏み出せません。

 

具体的な目標を作ることで、そのための具体的な行動をとることができるようになるはずです。

お金が貯金できなくて困っている人は、まずは貯金しようとする前に、貯金した先に見える目標や目的決めて見てはいかがでしょうか。

ネット副業が気になる人は

「ネット副業」を一から学びたい人向け

ネット副業について学びたいという初心者の人のために、ネット副業について一からSTEPに分けて解説していきます。

【STEP1】ネットで稼ぐとは?いつでもどこでも稼げる「ネット副業」